お正月の福袋が結構楽しみです

私はお正月に好きな百貨店福袋を買うことが多いです。
昔の福袋は中に何が入っているかわからなかったので、買った時に結構「これいらないな~」というものも多かったのですが、最近は仕様が変わっていて逆に中にどういったものが入っているのかが事前にわかるようになっています。
福袋の醍醐味というのはやはり何が入っているかわからないというところにあったと思うのですが、最近はそういったものではないようです。
そのためあらかじめ「これを買おう」とか「これはいらないな」という判断が付きやすくなったなと個人的には思っています。
私がお正月に買うアパレルブランドの福袋は年末になると通販というかたちで予約ができるので、いつも通販で予約をしています。そして年が明けると自宅に直接宅配便で届くので、福袋を買うためにわざわざお店に並ばなくて良いですし、大きい福袋を持って歩く必要もないのですごく便利だなと思います。
福袋を百貨店などのお店で買う際にはかなりの人ごみですし、みんな欲しいショップに目がけて行くのでちょっとした争いになりそうなイメージがあります。
私はそういう思いをするのはちょっと苦手なので、事前に通販で予約するようにしています。それでも予約開始当初はアクセスしづらくなったりするので、やはりみんな同じことを考えているんだなと感じます。
福袋の中には冬の間に使えるコートを初めとして、インナーやトップス、バッグやボトムスなど本当に色々なファッションアイテムが入っています。いつも1万円の福袋を購入するのですが、実際に福袋の中に入っているアイテムの総額は5万円以上のものになり、本当にお得でありがたいなと毎回思います。
福袋に入っているアイテムでトータルコーディネートすることも出来ますし、家にあるアイテムと組み合わせて新しいファッションにすることも出来ます。
普段なかなか洋服を買わない私にとって福袋というのはすごくありがたいアイテムとなっています。